勘違い野郎の風俗闊歩

精神的メリットの多さが風俗です

性的な快感は間違いなく得られるんですけど、風俗はそれよりもむしろ精神面でのメリットの方が多いんじゃないのかなって思うんですよ。だって風俗って男のプライドを満たせるじゃないですか。だから仙台デリヘルは楽しいんです!それだけでも相当貴重だなって思いますけど、プライドはもちろんですがストレス解消とか、フラストレーションを発散させたり、あるいは落ち込んでいる時には慰めてもらえたり、常日頃から抱えているモヤモヤとかすべて吹き飛ばしてくれることを感がると、これ以上のものはないんじゃないですかね(笑)何か一つくらいであれば他のサービスでも得られるとは思いますけど、それらすべてを同士に発散出来るとなると、さすがに世の中には風俗だけなんじゃないのかなって思いますので、遊ぶなら風俗がいいんですよ(笑)それに、風俗にしておけばそれらを性的な満足感を共に味わえるんです。分離しているのではなく、両方同時に得られるってことを考えると相当なんじゃないかなと(笑)

もちろん、事前に勉強です

風俗は事前に調べることがたくさんありますね。別に義務じゃないですし、調べなければ遊べないものではないんですけど、調べておくことによってより理解出来ることが増えるのは事実ですし、調べておいたからこそ、じゃあプラスアルファで何が楽しめるのかを理解出来たり、風俗嬢がどんな女の子なのかが分かっているだけでも自分との相性だけじゃなく、自分ではどれくらい楽しめるのかとか、どんな楽しさが待っているのかなど、いろいろなことが分かるんじゃないのかなって思うんですよ。だからポータルサイトはもちろんですけど、ホームページで女の子のプロフをしっかりとチェックします。ブログや写メ日記といった更新ツールもいいですね。むしろそれらの方が女の子の素の部分を垣間見ることが出来ますし、お客相手にどのような気持ちを持っている女の子なのかも分かりますので、参考になることは何気に多いんじゃないのかなって思っています。それもまた、楽しいですし。

変態呼ばわりな痴女風俗嬢に迫られて

お店にはど変態なんて太鼓判押されてる風俗嬢相手に、気持ちよくなってきました。感度がいい人が揃ってるという、期待させてくれるデリヘルに在籍の人です。小柄で細く吊り目がちな顔つきには、ちょっと妖艶さも感じさせるお姉さんでした。実際どんな風にど変態かと言えば、やたらとムスコをいじりたがる、そんな男にとってはとっても有難い変態さんでした。ど変態と言うよりもど痴女と言った方があってるかもしれませんね。とにかく積極的に迫ってくる人だったんで、風俗嬢にサービス受けてる感じじゃなくて、ただスケベなお姉さんに襲われちゃってる感覚さえ受けるほどでした。こちらから手を出す暇がないくらいでしたから、一方的に責められて終わるかと思いきや、今度はお姉さんからイジって欲しいとリクエストされましたから、こっちからも攻めさせてもらいました。お互いにいいカンジになったところでの素股だったから、とっても気持ちよかったです。小柄な体してることあって、なんだか吸い付いてくるような密着感あるもんだったから余計でした。